本業での稼ぎが少なくて、時間を有効的に活用する為に仕事が終了してゴルフ場で玉拾いの副業を行った経験があります。体力の面を考えて、1円でもお金を稼ぐ為に短時間で出来る副業を求人誌で探していたら、1時間程度で仕事が終わるゴルフの玉拾いの仕事が見つかりました。仕事内容を見ていると、場内に落ちている玉を手作業で拾うだけの仕事でしたので、美味しい副業である事を見込んで業務に励みました。

1時間で作業が終わりますので、1回当たりの給料は千円です。私が働いていたゴルフ場では毎日営業をしていたので、基本的には1週間に6日程度の勤務をして、月に3万円の給料を得ていました。雑用などの残業が発生した事もあって、3万円の月収よりも若干ながら超える事もありました。1日も休まなかった場合や効率よく終わらせるなどで会社から認められた場合は、月に数千円程度の精勤手当を支給される事がありました。

ゴルフ場の玉拾いのメリットとして、基本的に1時間程度で勤務が終わる事です。本業で疲れた状態でも1時間という短い時間で終わる事で、副業をしてもあまり疲れを感じない事が良いです。仕事は基本的には営業が終了した後に入っていたので、ゴルフ場に来場しているお客様と会話をする事が楽しかったです。作業が終わった時に場内に残っているスタッフと世間話をしたり、コーヒーなどを頂いた事も良かったです。場内を歩いたり、ゴルフの玉が入った袋を抱えるなどの作業が多いので、体力をある程度使う事がデメリットです。時間内に玉拾いを終わらせる事を考慮して、落ちている玉が多い時には駆け足で作業をする事もあります。

玉拾いの作業のコツとして、玉を吸い取る機械を上手に活用したり、落ちている場所を正確に把握しながら効率よく手作業で拾って行く事です。ゴルフの玉拾いの求人は、求人誌などではなかなか見つからないので、雑誌で確認しながら求人誌やハローワークで応募している事業所をこまめに調べる事が大事です。

ゴルフの玉拾いの副業は、基本的に深夜に1時間程度の簡単な作業を行うだけで良いので、体力に自信が無かったり、お小遣い程度に稼ぎたい人にとってはお勧めです。拾うだけの単純な作業ですので、機械などの扱い方などの事柄を覚えれば後は同じ作業を繰り返すだけなので、精神的にもあまり負担が掛からなくて作業に従事できます。5万円を超える収入は得られないので、あくまでも体に負担が掛からなくて、お小遣いとして稼げればよいと思っている人に向いている仕事です。

<管理人コメント>
ゴルフ場周辺のコンビニなどでロストボールが安く売っていることがありますが、こういうバイトさんが拾った球なのかもしれませんね。 なお、外国では周辺住民が勝手にゴルフ場のボールを拾って売っていることもありますが、日本でやったら逮捕されると思います。
スポンサーリンク