夢もやり甲斐もある副業


お店をやりたいと思ったことのある人も多いと思いますが、ネットショップは作るだけなら簡単にできます。実店舗だと数百万円ぐらいかかる初期費用が数万円程度でできてしまいます。
しかし、勝負はここからで、売れ筋商品を見つけること、ライバル店との差別化、ネット上からいかにアクセスを呼びこむか、困難の連続だと思います。
しかし、そんな作業も面白いと思えるなら、ネットショップ経営の素質があると言っていいでしょう。四六時中パソコンに張り付く必要もないので副業には向いていると思います。

  • どれぐらい稼げるのか?

報酬は努力と才覚しだいですが、億単位を稼ぐ人もいます。そこまでいかなくとも、本業をしのぐ収入を稼ぐことは十分可能です。

  • 難易度は?

アフィリエイトやドロップシッピングとは違い、商品を自前で用意する必要がありますし、ハードルは高いと言えます。
スポンサーリンク



ネットショップのお仕事をしてみて

私がネットショップを始めようと思ったきっかけは、数年前にあることがきっかけで鬱がひどくなり、引きこもりが続いたため「何かお金になることがしたい」と思ったのがきっかけです。
幸い手先が器用なのでいろんな小物の手作りをしていることを心療内科の先生もご存じで、とあるサイトを紹介されました。

まず、レジンという紫外線をつかって作るアクセサリーや、ビーズを使って作ったネックレスやピアスなどを作っていました。

素材自体はネットの手芸ショップや百円均一ショップ、近くの商業施設内の手芸店で購入しています。

最初は友人知人に知らせたので月数千円でしたが、私の利用しているサイトがCMを使ってる他社に抜かれてしまい、閲覧自体減ってしまいました。
現在は月に1点~3点程度で1000円にも満たないことがほとんどです。
それで「他人と違うものを作ろう」と思い、革製品を作ることにしました。
まだ始めたばかりなので、現時点では購入者はいません。

私がしていることは手作りの小物ですので、まず手先が器用で時間が取れることが重要です。
そしてオリジナリティー&クオリティーの高さが求められます。
手作りの品を買おうと思ってる方はある程度目の肥えている方々ですので「この程度でいいや」ではダメです。

商品はまだまだ売れてませんが、実際作業をしているときはとても楽しいです。
色んな方の商品も見させていただき、被ったりしないようにとかこんな方法もあるんだ、などと勉強しながら作品作りをするのは大変ながらも楽しいものです。

コツというものは特になく、丁寧な仕事を心がけています。
また、ネットにアップする際に人に見てもらえるようきれいな写真を撮るように心がけています。

私のやっている手作り作品のネット販売は、先にも言いましたが時間があって手先が器用で手を抜かない仕事ができる方であればお勧めです。

どんなジャンルの仕事でも楽しさと大変さは表裏一体だと思います。
なかなか売れなくて苦労していますが、写真の変更やお勧め商品の登録などできる限りのことはやっています。
最近になり外へ仕事に出るようになったので、あまり新作はありませんが、写真の登録を変えたりしながら工夫しています。
マメにページを変更したり、連絡がないかのチェックも怠らないようにしてください。
購入のお知らせがあればすぐにお返事をし、梱包にも気を配り、配送が遅れないようできる限りのことをやることが今後のことにつながると思います。

ネットショップは面白いけど収入が安定しない(30代/女性)

独身だった時、自分のこれからの人生を考えてみました。女性の場合、子供ができたら180度人生が変わるということは母親からも既に子供のいる知人からもよくいわれていたことですし、周りの人たちをみていても間違いなくそうなるなと思いました。自分では一生仕事をやっていきたいと思っていたので、子供がいてもできる自由に仕事と言えば、自分で起業するのが一番だと思い、まずは副業としてネットショップを始めることにしました。

この副業は、お客さんがすぐに捕まるわけではないので、最初のうちはほぼ収入はゼロでしたが、ある無料サイトを使ってネットショップを始めたら、有名サイトに自分が出している商品を掲載してくれるという機能があり、それを利用したらどんどん集客できました。

売っていた物はアパレル用品です。大体収入は月に2万円くらいですが、商品の値段によって儲けが異なるので、それに寄よっても収入は異なります。

この副業のメリットは、いつかは自分で商売を始めたいという人には、お金を稼ぎながらステップアップにできるので、面白いです。

ただ、逆にデメリットは、安定な収入は見込めないということが言えるでしょう。月によって稼ぎが無い事もあれば、すごく稼げる日もあります。また、商品の入れ替え時にはかなり時間がかかってしまうので、それが辛い点だとも言えます。

この副業のコツとしては、私がやったように、月額の使用料を払わなければいけませんが、ネットショップのホームページを作る際に無料のサイト(オプションをつける場合は有料)を利用するのですが、プロモーション機能が付いている物を選ぶことです。そうすることによって、自分のネットショップだけではなく、他のサイトでも自分の商品が反映されるので、より集客を見込めるからです。
さらに、オークションなどでも自分の商品をどんどん売り出し、その商品を発送する際に自分のネットショップのURLが書かれたサンキューレターなどを入れておくと、リピーターを得るのに役に立ちます。それによって収入が増える見込みが得られるのです。

この副業は、いつかは起業をしたいという方、もしくは、売れる自信のあるものがあるという方などにはおすすめですが、それなりに安定した収入を副業からも得たいという方や、定期的に掲載された商品を変えたりする作業が面倒だと思う方や時間のない方にはあまりおすすめできない副業だといえます。