スキルのある人限定ですが、趣味の延長で出来る楽しい副業

ハンドメイド販売は、自分でアクセサリーなどを作って、ネット上で販売する仕事です。
自分でネットショップを作らなくてもminneやメルカリやヤフオクなどのネット上のマーケットで簡単に販売することができます。

  • 難易度は?
  • 売り物になるレベルの商品を自分で作れることが前提条件です。
    お金のため、というよりは趣味の延長で楽しく作業している方が多い印象です。

  • どれくらい稼げるのか?
  • 月数万円程度稼いでいる方は多いようです。ただし、お金稼ぎよりやりがい重視の人が多いです。

スポンサーリンク



ハンドメイド販売体験談:目次

趣味を活かしたやりがいのある副業です(福岡県/30代)

私は30代前半の福岡在住の主婦です。
もともと総合病院で、看護師として働いていました。現在はパートアルバイトとして看護師の仕事をしています。昨年より、体調を崩すことが度々あったため外にでれないことも考え家計の助けになればと副業を始めました。
はっきり副業といってしまっていいのかわかりませんが、ひとつめにフリマアプリメルカリで一通り家の中の不用品を販売して、月に5~6万円ペースでの収入があり、半年ほどで30万円ほどの収入を得ることができました。

そのことをきっかけにして、もともと手芸や刺繍、アクセサリー作りを趣味として行っていたので、趣味を生かしてハンドメイド品の販売をはじめました。
現在は継続してフリマアプリメルカリをはじめとして、minneというハンドメイド商品を販売するアプリでの販売、また個人のホームページを作成してのハンドメイド商品の販売をしています。この3つを合わせて月に3万円前後の収入を得られています。

一番おすすめできる点としては、趣味や特技を生かしてやりがいを感じることができることだとおもいます。二つめにわずかな収入ではありますが、自宅にいながらにして時間関係なく空いた時間で携帯ひとつで仕事ができるということです。自由がなかったり子育て中の方であったりするとなによりいいやり方だとおもいます。

あまりおすすめできない点としては、やっぱり小さい作業で手間がかかること、材料費に対しての販売価格設定を考えるとかなり数を売らないと利益につながらないことなどがあります。 また、ひとつひとつの商品に対してひとりひとりのお客様とお取り引きをしなければならず、お取り引きのやりとりも数回に及びます。手間はかなりかかるといえます。また、なにか不備やトラブルが発生したときの対応など時折ストレスを感じる場面もあります。

また、商品を作る作業、出品する作業、お取り引きのやりとり、梱包作業、発送作業、最終のやりとりから金額のうけとりまでかなりの手間がかかります。このような手間が苦手という方にはあまりおすすめできない仕事といえます。また、実際にやってみて難しいと感じた点は、ホームページやサイトを作ったからといって売れるというわけではなく、SNSやブログなどを活用して宣伝したり拡散して、いろんな人の目にふれないとぜんぜん売れないという現実を知りました。現代のいいところでもあり少し怖い部分でもあると感じています。しかし、これからもやりがい感じるこの副業は続けていきたいと思っています。

クリエイター登録をして趣味を副業に(岐阜県・30代)

30代女性です。
私は育児休業をもらっていたのですが、子供に心臓病が見つかったため育児休業が明けても仕事に復帰することができず専業主婦をしています。
子供が2歳半になる頃には少しずつ貯金も減ってきてしまい仕事を探すことも考えましたが、娘の病状もまだ不安定で保育園に通わせることも難しかったので何か自宅で出来る仕事はないかと考えるようになりました。

その時ちょうど自宅の模様替えや飾りつけにはまっており、素人の方等がクリエイター登録をして自分の作品を売ることができるアプリで可愛い小物やインテリア雑貨、子供の洋服などをよく購入するようになっていました。
何度かアプリを見ているうちに様々なカテゴリの商品が売られていること、クリエイター登録は誰でも簡単にできる事に気がつきました。
ちょうど副収入が欲しいと考えていた私は主人が趣味で作っている車のステッカー等が売れないかと思い早速主人に相談することにしました。
主人も乗り気になってくれ、インテリア用のステッカーシートを購入し、車のステッカーだけでなく冷蔵庫や家具をデコ出来るステッカーなど何個かデザインして販売することにしました。
それが思ったよりもアクセスがあり、すぐに作品が売れてとてもうれしかったのを覚えています。

作品をより多く売るために1つのアプリだけでなく複数のアプリにクリエイター登録し、同時に売り出しました。並行してインスタグラムにも作品の写真をアップし、アプリの作品ページURLを貼りつけて少しでも沢山の方に作品を見てもらえるように宣伝しました。
またタグもなるべく幅広くつけておきいろんな人の検索に引っかかるように工夫しました。

1つの作品でもいろいろなカテゴリに登録して出品するなど、とにかく見てもらえるように主人と話し合って作品を出品しました。
1番重要なのはやはり写真を綺麗にとってアップすることです。
写真の乗せ方で皆様の購買意欲はだいぶ変わると感じました。

月の売り上げにバラツキはあり、良い月で3万程の収入ですが、まだ始めたばかりなのでこれから頑張って作品を作っていきたいと思います。
副業のために始めたステッカー販売でしたが、売れた時の喜びは大きく感謝の言葉を頂けるととても嬉しかったです。

それに子供が産まれてから子供中心の生活で主人とゆっくり話すこともなかったのですがお互い相談したり、提案し合って協力して作品を販売することで夫婦の仲も良くなり家での会話も増えてよかったと思います。
趣味がある方は楽しく続けられて良い副業の方法だと思います。

ストレス解消になりました(福岡県・40代)

40代の主婦です。去年まで、ハンドメイドのヘアアクセサリーや、移動ポケットを作って、ヤフオクで販売していました。ヘアアクセサリーはレース編みで、シュシュやバレッタを作っていました。お花や葉っぱ、木の実やイチゴなどの飾りも編みました。移動ポケットは、特に人気があってお店でも既製品のが売っていますが、1,000円くらいします。手芸店でかわいい布を買ってきてうまく作ると倍の金額で売れました。妊娠中で、パートは重いものを持つのでやめた方がいいと言われてやめてしまったからです。つわりもあり、家でできる仕事をしたかったので、自分が得意なハンドメイドを思いつきました。

売れたらどんどん稼げます。なかなか売れない日が続いたり、売れるときは3個同じ日に売れたりとばらつきがありました。大体月に2万円くらいでした。買ってくれる人は、何度も買ってくれました。

ハンドメイドは、自分で思いついました。ヤフオクを見て、掘り出し物はないか探しているときに、ハンドメイドは世界に一つだけしかないものなので、売れるかもしれないと思ったからです。主人に相談したら、賛成してくれました。

この仕事は、ひとつ作るのに時間がかかりました。移動ポケットは1日ですが、シュシュは数日かかります。シュシュは編むのが面白く、時間が経つのを忘れてしまうくらいです。赤ちゃんが生まれると、時間がなくてあまり作れなくなりました。寝ている時間にストレス解消を兼ねて作るのが楽しかったです。しかし、新しい作品の色の組み合わせなど考えているときに赤ちゃんが泣くと途中でできなくなり大変でした。何度もやり直しをすることになりました。

毎日、インターネットで他の人の作品を見て勉強し、参考にしていました。どんなのが人気があるか、どんな色が好まれるか、大きさや豪華さなど、頭の中がハンドメイドのことでいっぱいでした。

この仕事は、ハンドメイドが好きな方におすすめです。ハンドメイドが苦手な方だけではなく、ハンドメイドが好きな方にも喜ばれます。欲しい人は、値段は関係なく、金額がどんどん上がっていきます。作る方も、もっともっと頑張ろうという気持ちにさせてくれます。落札していただいた方のコメントにも、うれしい褒め言葉が書かれていてうれしかったです。

2年間続けました。もっと続けていきたかったのですが、忙しく時間が取れなくなってきました。残念です。また、時間が作れるようになったら、絶対にしたいと思っています。

ネットでのハンドメイドベビー用品の販売(埼玉県・20代)

20代の専業主婦です。
ハンドメイドで赤ちゃん用品、特に女の子用のヘアアクセサリーやニット帽、マフラーなどをネットで販売していました。
結婚をきに勤めていた職場を退社して、フルタイムではないパートを始めようかと考えていた矢先、妊娠していることがわかり働くにも外で働けなくなってしまいました。そこで、自分のペースで趣味も兼ねてできるネットでの小物販売を始めました。妊娠中だったのでもし売れなくても自分のこどもに使えるようにベビー用品を中心に製作しました。

ネットでハンドメイド用品を販売して、初めの月は全く売れず0円でした。仕入れは殆ど100円ショップからなのでさほど費用はかかりませんが、全く売れないのは精神的にも辛かったです。単価は例をあげるとベビー用のヘアピン2個1セットで300円、ニット帽900円、マフラー500円ほどで販売していました。半年近くほぼ収入のない状態が続き、やっと1年経った頃から月に平均2000円ほどの収入が獲られました。材料費と、送料はこちら負担で販売していたので実際のプラスは500円くらいです。

ネットの広告で見つけたサイトより始めたハンドメイドによる副業でしたが、副業というより本当に趣味の延長といった感じでした。
もとから何かを造ることが大好きだったので、これから産まれてくるこどもをイメージしつつ可愛い物を製作するのはとても楽しかったです。お店を見てまわり可愛いパーツや生地を買い集めて次はどのようなものを造ろうかと考えているときは胸がワクワクします。妊娠中の体調不良やイライラなども、作業に集中していると不思議と気になりません。何も考えずに作業に没頭できる時間は幸せです。自分の造った作品を購入してくださった赤ちゃんが使ってくれているのだと思うと凄く嬉しいしもっと良いものを造ってあげたいと励みになりました。
この副業の辛さは、収入がほとんど見込めないということです。とても魅力的な作品を作り出し人気のあるハンドメイド作家はかなりの収入があるでしょうが、素人の主婦が空いた時間に製作する作品はなかなか売れませんでした。

ハンドメイドのネット販売のコツは、いかに自分の作品を綺麗に撮ってネット上にアップするかだと思います。
見映えがよくないと、実物が素敵でも相手に伝わりません。
副業に収入の多さを求める方にはあまりむかないと思います。しかし、自分の造ったものを誰かが使ってくれているという嬉しさが味わえます。気持ちの満たされる仕事を求めている方にはぴったりです。