必勝法を見つけられるかがすべて


日本における代表的ギャンブルのパチスロ・パチスロですが、勝ったり負けたりを繰り返しつつも、トータルでは負け越している人がほとんどです。

しかし、中には勝てる方法を見つけ出して、コンスタントに収益をあげている人も存在します。

専業のパチプロとして一日中パチンコ店に居座る人もいますが、副業として限られた時間で稼いでいる人もいます。

勝てる方法を見つけ出すのは大変ですが、それさえわかれば割のいい副業と言えるでしょう。

  • どれぐらい稼げるのか?
  • 副業でも月数十万円は可能です。

  • 難易度は?
  • 必勝法を見つけるのは難しいですが、それさえわかれば後は機械的に作業すれば稼げます。

パチンコチームで副業!(20代/男性)

これは僕と仲間で考えた副業です。
僕たちは休日になると、よくみんなでパチンコやスロットに遊びに行ってました。勝つ日もあれば負ける日もあります。
大体みんなでいくと、誰かの勝ち分が負け分よりも多いので、ご飯をおごってくれたり、交際費を出してくれたりと、毎回持ちつ持たれつで助け合いながら遊んでいました。

そこで、ある日気づいたのですが、全員が勝たなくても、みんなで行って、合計の勝ち分が負け分を超えていたら、プラスではないかと考えたのです。そこで、僕たちは皆で3万円分ずつ出し合って、それを投資金額として、パチンコ店に入ります。そして、みんなそれぞれ自分の決めた台で打つのですが、ここで一つポイントがあります。感情的に打たないということです。みんなデータは読めるのですが、つい遊びだしてしまうと感情が勝ってしまい、論理的に物事を運べなくなってしまいます。

そこで、もしこれ以上続けるか、やめるかの判断に迷ったときはお互いに相談するというルールを設けました。こうすることで、客観的に見た視点が入り、感情でゲームを続け無くなり、過剰なロスが減らせるようになりました。もうこれ以上はだめだと思ったら、別の台に移ってもいいし、もう今日はやめてしまってもいいのです。そして、上限は3万円までです。

そうして、ある程度皆ゲームが終わって換金した時の勝ち分は皆で平等に山分けするのです。これを何日も続けていると、皆勝つ日もあれば負ける日もあって、大体の収支が平等に分配されているのも確認できました。大体月に4,5回パチンコ屋に行けるのですが、このやり方を初めて月に約10万は稼げるようになりました。

もちろん安定収入とは言えません。マイナスになってしまった月もあります。しかし、マイナスでも一人で打ったマイナスよりもかなり低い額のマイナスで抑えられるのです。そして、勝ち分も当然分配で減ってしまうのですが、平均値でいくと、これもやはり自分一人で行ったときよりも多い額が手に入ります。今ではこれが僕の立派な副業になっています。

休日に仲間とパチンコに行く人たちなんてこの世にたくさんいます。なので、これが副業だと会社にばれるおそれは全くありません。いつもやっていることを少し頭を使って組織化させ、合理的にお金を稼げるようにしただけの話なのです。

そして、なんといっても、みんなで勝ち負け分を分配するので、仲間意識は今ままで以上に強くなりました。1つの組織として動いているので、遊び感覚よりも、ビジネス感覚の方が強いです。youtuberという職業が生まれるこの世の中です。こういった方法もりっぱな仕事、副業と言えるのではないでしょうか。

パチスロを副業に(20代/男性)

私はパチスロを副業にしています。
ギャンブルを職業と言いますと割と嘘くさい、ギャンブル狂の見栄だろみたいに思われがちですが、実際にそれで生きてるかたもたくさんおり、副業としてはかなり条件もいいです。
パチスロには期待値稼働というものがありまして、打てば負ける可能性より勝てる可能性が高いものがあります。
それを探し、打つという内容です。

私がパチスロを始めたのは先輩にパチスロで稼いだ人間がいて、その人にノウハウを教えてもらい勝てるようになったため始めました。
報酬はギャンブルなので安定したものとはいきませんが、平均すると月20万円ほどです。
この仕事はパチスロ好きな人にはたまらないと思います。
そして、やっぱり時給が破格というところですね。
また、人間関係に悩まされることもあまりありません。

ただ、私はパチスロが全く好きではなく、どちらかというと嫌いなので、それが辛いですね。
騒音と目がいたくなるほどの光が正直苦痛です。

勝てる台をとれたときには12時間打つこともあり、座ってボタンを押すだけなのですが、あの騒音と光の中で12時間もいると体力的にもかなりきつい部分があります。
あとは、なんのスキルも身に付かないところもやっててむなしいところです。

コツはとりあえず機種などのネットで調べることのできる情報は全て押さえておくことと、メンタル面が一番重要です。
初心者でも勝てるやり方はたくさんあるのですが、パチスロで稼ごうとしてるひとのなかには、中毒者のようなひともおり、打ってはいけないだいも衝動を押さえられず、打ってしまう人をよく見るのでネットで書いてる稼げる立ち回り以外断固しないという固い決意をもつことです。

また、専業の人との繋がりがあれば圧倒的に有利になりますので、そこらへんでコミュニケーション能力が問われますね。
私の本業は学生でして、レポートやテストなど急に提出されることもあり、普通のアルバイトができません。
しかし、パチスロなら自分の予定に合わせたものをしっかり計画できるのでかなり、働きやすいですね。

正直いいますと、普通にアルバイトなどするほうが圧倒的に楽です。
楽な仕事に思われがちですが、かなりマイナス面が大きく、体力的にもきついです。
あまり、おすすめできるようなものではありませんが、時間の面と時給の面ではこれ以上ない条件となっています。
あと、こういうことをしていますと、ギャンブル狂の男たちがたくさん集まってきます。