スキマ時間OK、ノーリスク、会話もすれば大きく稼げる

メールレディは携帯(スマホ)で男性客とメールや会話をすることによって稼ぐ仕事です。
時給換算すると3千円以上になることもある、高収入可能な仕事です。
ノルマはなし、勤務時間も自由、在宅でできるので女性の副業として注目を集めています。

メールのやり取りだけでもお仕事できますが、会話もしたほうが稼げます。
メールは一通あたり30円ほどの収入になりますが、会話だと1分で50円から100円程度の収入となります。

とはいえ、会話はストレスになるからとメールのみの人も少なくありません。

仕事の手順は以下のとおりです。

●モコムなどのメールレディを募集しているサイトに登録する。

●特に面接などはなく、数時間後に仕事は開始できる。

●客からメールや会話の依頼が来る。
断らないなら、そこでメールをしたり、会話をしたりする。コチラから電話してもよい。

●メールは1通数十円、会話は1分数十円ぐらいの報酬になる。
最低振込額以上になると自分の銀行口座に振り込んでもらえる。

 

18歳、あるいは20歳以上の女性なら誰でも応募できて採用される仕事です。

類似の仕事としてチャットレディがありますが、あちらはPCでウエブカメラと通じてコミュニケーションをとりますが、メールレディはスマホでコミュニケーションを取ります。

正直、稼げるのはチャットレディの方だと思いますが、スマホだけあればどこでも仕事ができるメールレディの方が気軽に始められると思います。

チャットレディもそうですが、メールレディと聞くと怪しい商売、と感じる人も少なくないと思います。
確かに、業者によってメールレディではアダルトなコミュニケーションが必要なところもありますが、アダルト不要のノンアダルトの業者もあるので、そういうのに抵抗のある人はノンアダルトの業者に登録しましょう。

  • 難易度は?

この仕事の最大の敵はストレスです。

接客業をやったことのある人なら分かると思いますが、時には不愉快な客に出くわす場合もあります。

例えば、こちらはノンアダルトでやっていても、アダルトな会話を要求してくる男性客もいますし、断ると文句を言われたり電話をガチャ切れされたりする場合もあります。
また、客から会うことを懇願されて断るのに苦労したりと、ストレスの溜まるような状況はいくらでもあります。

しかし、何人かの経験者に聞いたところ、そんな質の悪い客ばかりではなく、常識のある優しいお客さんも多いそうです。
なので、ストレスを感じることはあっても、楽しく続けているメールレディも少なくありません。

こればかりはやってみないと分かりませんが、話を聞く限り、向いている人、向いていない人に分かれるようです。
自分に合っていると思うなら、他の副業よりはるかに効率よく稼げるのでメールレディは天職となりうるでしょう。
合ってないと思うなら、すぐに辞めたらいいと思います。
メールレディは始めるのも簡単ですが、辞めるのも簡単で、特にリスクはありません。

  • 安全性は大丈夫なの?

この手の仕事で不安に思うのはやはり安全性です。
●知り合いに身バレしないか?
●知らない人にメアドや電話番号を教えたくない

などの心配はあると思いますが、この点については大丈夫です。
自分から個人情報を明かさないかぎりバレません。
ライブカメラでやりとりするチャットレディでさえ、身バレしたという話はほとんど聞かないので、メールレディで身バレする可能性はかなり低いはずです。

また、「知らない人にメアドや電話番号を教えたくない」ですが、客とはシステムを介して通信するので、自分のメアドや電話番号が相手に知られる心配はありません。

そういう意味で、メールレディは安全な仕事と言えます。

  • どれくらい稼げるのか?

メールレディは高収入可能な仕事と述べてきましたが、具体的な額を紹介します。
業者ごとにことなりますが、最も知名度の高いMocom(モコム)を例に出します。
なお、TV電話機能がついていないスマホでも仕事は可能です。

●TV電話で通話
135円/分(1時間で約8,000円)

●音声で通話
1分51円(1時間で約3,000円)

●メールを受信
1通36円

 

他の在宅ワークでは考えられない分給になっています。
稼ぐ人は月数十万円の収入がありますが、主婦が副業でやる場合は数万円レベルの収入の方が多いようです。
もちろん、頑張り次第で、それ以上の収入を目指すこともできます。

しかし、メールレディは楽して稼げる仕事ではありません。
成果報酬制なので、お客さんがつかないと収入はありません。当然、他の女性と競合がありますし、待っているだけでは稼げません。
どうやったら、稼げるようになるのか、自分で考えて努力する必要があります。

おすすめメールレディサイト

メールレディの会社はおそらく20社以上あると思います。
全部を調べてから選ぶのは大変なので、まずは大手の会社に幾つか登録してみるのが無難です。

以下に大手で評判の良いメールレディのサイトを紹介します。
※なお、登録はスマホでしかできないサイトもあります。

  1. Mocom(モコム)

    モコムはモバイルチャット業界では1,2を争う人気サイトです。
    業界トップクラスの高報酬で、月に50万円以上稼ぐ主婦の方もいます。
    とにかく稼ぎたい、という女性には最もおすすめできるサイトです。 なお、登録女性は10代から20代半ばの若い女性が多い印象です。それ以上の方は同系列のFAMU(ファム)も検討してみてはどうでしょうか。

    <報酬>
    ●TV電話…135円/分
    ●音声通話…51円/分
    ●メール受信…36円/1通




>>Mocom(モコム)の詳細はこちら

  1. P-GIRLS(ピーガールズ)

    ピーガールズの良い点は、アダルトとノンアダルトが完全に分かれていることです。
    絶対にアダルトをやりたくない人にはおすすめです。
    (ただ、アダルトをやってもいい、という人はモコムのほうが稼げるのでそちらをおすすめします) なお、顔出しなしの音声通話でも、TV電話とそれほど報酬は大差がないので、顔出しに抵抗のある方にもおすすめできるサイトです。

    <報酬>
    ●TV電話…45円/分(ノンアダルト)
    ●TV電話…75円/分(アダルト)●音声通話…35円/分(ノンアダルト)
    ●音声通話…60円/分(アダルト)●メール…25円/1通(共通)

     

>>P-GIRLS(ピーガールズ)の詳細はこちら

  1. FAMU(ファム)

    ファムの募集は25歳以上女性限定で、男性側からすると熟女・人妻サイトです。
    サイトでも30~40代の主婦大歓迎とあります。

    他のサイトも30代、40代の女性を募集はしていますが、実際に稼働しているのは20代の女性がほとんどなので、やはり30代以上の女性はファムのほうがお仕事がしやすいと思います。報酬も比較的高めです。
    メールのみのメールレディでも歓迎とあるので、会話をしたくない人にもやりやすいと思います。

    <報酬>
    ●TV電話…70円/分
    TEL待ちの男性にこちらからかけると112.5円/分●音声通話…42.3円円/分
    こちらからかけると34.8円/分●メール受信…36円/1通

>>ファムの詳細はこちら

メールレディ体験談:目次

スマホだけで月15万円稼いでました(20代/女性)

私がメールレディのお仕事をしようと思ったのは、単純にお小遣い目当てでした。
当時大学生だったのですが田舎なのでなかなか良いバイトもありません。就職は上京する予定だったのですが、その時にはまた引っ越しでお金がかかりますし、せっかくの一人暮らしなのにカツカツ、家具も無しじゃ寂しいということで大学時代から少し貯金しておきたいと考えていました。そこで色々調べてたどり着いたのがメールレディのお仕事でした。

私の場合は複数のサイトを利用していて、アダルト専門のところもあればノンアダルト専門のところもありますし、どちらも平気というサイトもあります。モコム、クレアなど大手以外に小さなところも相性があると思って結構色々登録していました。私の場合はちょいアダルトといったところでしょうか。ちょっとくらいいやらしい話もしますが、本格的なことはしませんでした。やっぱり顔がインターネットに出てしまうのは怖いですから顔写真も一切出していませんし、ほとんどがメールでの活動でした。

実際に稼いだ金額ですが、毎日帰ってきてからコンスタントにメールをして画像も結構送信したりしていたので全てのサイトを合わせると月に20万円以上稼ぐ月もありましたが、大体は15万円くらいですね。メールレディといってもプロフィールに画像や動画を置いておいて、それを見てもらうとポイントが入るのでそれでも稼ぐことが出来ていました。

具体的なお仕事の内容ですが、主にメールと画像や動画の撮影です。後は両親がいない時にはちょっと電話もしていました。携帯だったのでライブチャットといっても声だけですし、常連さんだと本当に世間話だけになるのでアダルトが苦手な人でも良い常連さんが出来ればかなり楽だと思います。

仕事に必要な機材ですが、本当にスマホだけで大丈夫です。後は写真を撮影する時はセルカ棒を使っていました。家の中なら問題はありませんし、少しでも良い雰囲気に見えるような努力はある程度必要だと思います。常連さんとのメールはなかなか楽しいですし、撮影した動画や画像に駄目だししてくれる人がいるのも面白いところです。逆に必死に口説いてくる人もいますし、攻撃的な口調の人もいるので厄介ですが通報するとちゃんと対応してもらえました。売上を伸ばすためにはやはりプロフィールの充実と、新規獲得のためのメールです。プロフィールが充実していてランキングなどに載ったり掲示板に投稿したりしているとあちらからメールが来る確率が増えますよ。

ちなみに、何人かの友人はこの事を知っているというか、彼女達も同じように稼いでいました。アダルトだけだったらお勧め出来ないのですが、ノンアダルトならお勧めしやすいです。そこからアダルトに移るかどうかは個人の自由ですが、より稼げるアダルトに移動する友人も結構いました。

これから始める人は、まず最初は根気です。最初からすんなり稼げるわけではありません。しかし、順調に稼げる日が必ず来ますのでランキングなどを見て稼いでいる女の子達の良いところを盗むようにしてみてくださいね。

楽しく月数万円稼いでいます(茨城県/30代)

私は茨城県在住、30代の主婦です。
私は二年ほどメールレディの副業をしています。子どもが産まれてからスーパーのパートをしていたりもしたのですが、パートだとあまり稼げないですし子どももいるので出来れば家で稼ぐことができればいいなぁと思いました。シール張りの内職では時給に換算しても全く稼げませんし、もっと効率良く自宅で稼ぐことができる副業はないかと思っていたところ、私はネットでメールレディの仕事を見つけました。

私は口コミがいいところのメールレディのサイトで登録をしてやってみることにしました。最初はどんなふうにやったらいいのかわかりませんでしたが、だんだんとメールレディのやり方も覚えてきました。私はたくさんのお金を稼ぎたかったので、掲示板にたくさん書き込みをしたり、男性会員に積極的にメールをおくったりもしました。メールが返ってくればポイントも貯まって収入が発生するので、私は頑張りました。特定の人とメールを長くできると結構稼ぐこともできました。私は月によってもバラバラですが、月に3万~7万円くらいは稼ぐことができています。メールが来れば知らないうちにポイントが貯まっていたりするので、結構稼ぎやすい副業だと思います。

メールレディの面白さは、メールをするだけで稼げるということです。難しいことはほとんどなく、男性とメールをして話していくだけでいいです。自分の趣味の話をしたり、買い物をした話をしたり、相手の仕事の話を聞いたりしています。たまにマニアックな話をしてくる男性もいますが、その時はちょっとだけ知識が必要なこともありました。いろいろな男性とメールを通して接することができたので面白かったです。たまにいやらしい内容のメールも来たりしますが、しつこい男性からメールが来ると少し大変です。

メールレディのコツは自分も楽しみながらメールをするということです。自分も楽しみながらメールをしていけば、メールのやりとりもその分増えて収入につながります。そして紳士的な男性を見つけて長くメールをしていけば安定した収入も確保できます。

この副業は主婦にはとても向いていると思います。空いた時間にメールをするだけで稼ぐことができるので、難しくないですし、顔出しもしないし、いつでも解約をすることができるので安心して稼ぐことができます。自宅にいて副業でこんなに稼げる副業はなかなかないと思います。メールレディはおすすめできる副業です。

メールレディ初心者の体験談(大阪府/20代)

私はメールレディをしてまだ3ヶ月です。なぜメールレディに入ったかというと、現在の仕事がアルバイトで、なかなか奨学金などの固定費を返していけないので、何かネット上などで副業が出来ないかと探していました。メールレディだと、男性の方とメールをして話を聞いたり、また自分から話をしたり、そのやりとりだけで、収入を得ることが出来るからです。

副業にするなら、体力系の仕事よりも自宅で出来る仕事が良いと思っていました。メールレディはグランに登録をしています。私は月に5千円ほどの収入を得ています。まだ満足はしていません。やり始めて3ヶ月なので、今勉強中の身でもあります。仕事内容としては、時間が空いてる男性にメールを送ったり、そしてメールが相手からきたらメールをすると言った感じです。単にメールをするだけではなく、相談にのったり、色々話を聞いたりする感じです。

仲良くなるコツですが、相手のプロフィールをみて、自分の性格に合うかどうかを見ます。実際メールをしてみないと分からないですが、何でも相手のことを考えてメールを送るのかコツだと思います。稼ぐことばかりにとらわれると、相手にすぐそれが伝わってしまうので、注意が必要です。私の友人もメールレディをしているんですが、友人は人気のメールレディだと思います。「プロフィール写真」や「カメラの画質」に力を入れてます。

例えば、天気の日に自然光で撮ったり、またフォトショップエレメントなどの画質調整ソフトを持っている方は、若干修正を加えたりしていました。それをすることで、友人は登録して3日で3人の方と常にメールすることが出来たそうです。また何時?何時までは常に待機中ですとの事もプロフィールにいれてました。やはり、相手の立場からすると何もプロフィールに記載されてないものより、されてる方が親近感も湧きますし、良いですね。

実際ある男性からきたメールですが、ふとプロフィールを見てみると、ほとんど空白の状態だったので、やる気があるのかな?と疑問に思ったりしました。なので、プロフィールの充実はメールレディをする上で大切だと思います。

メールレディというと怪しいのでは?と疑問を持つ方は中にはいらっしゃると思いますが、それはないです。一部アダルト系を求めてる方はいらっしゃいますが、その辺りは上手く交わせば大丈夫です。

外で体力を使ってする副業よりは、自宅でのんびりと出来る仕事なので、主婦の方やお仕事されてる方にも良いのではないかと思っています。

擬似恋愛できて楽しかったです(東京都/20代)

私がメールレディを始めたのは、足を骨折してバイトを長期休むことになったからです。やはり長期休みになりますとお金が入らなくなり生活に困ってしまいました。その時携帯で在宅ワークや内職などのキーワードで検索し、家でできる仕事を探しました。するとたくさんのメールレディ募集の広告がありました。たまたま友人がメールレディをしていたので相談し自分の納得いく業者を探し登録しました。

登録するとアダルトorノンアダルトが自分で選べるようになっていて、私ははじめてだったのでノンアダルトを選びました。ノンアダルトですと、アダルトに比べて単価が少ないです。ノンアダルトで1ヶ月毎日ログインして1万円ぐらいが平均でした。

仕事内容としてはログインし気になる男性を探し私からメールを送信する形と男性側が私のプロフィールを見てメールをくれるかのどちらかで、メールをくれた方には丁寧に返信を送りだんだん仲良くなりメル友のようにメールをできるようになればかなり楽でした。質問攻めをすれば必ず返信をくれるので。

私から男性にメールする場合はなるべく年上の方を選びました。ノンアダルトですが甘えるような内容のメールで男性に好意を持ってもらえるよう努めました。

スマホだけで作業が出来るので暇な時、電車の中など好きな場所で好きなだけ取り組めます。

メールレディの面白さは疑似恋愛ができる事です。自分から男性を探すので自然とプロフィールを見てタイプの男性を探してしまいます。写真をアップしてる方ならプロフィールを見ているだけでも楽しかったです。この人いいなと思ったらメールして、返信がきて恋愛話しをしたり相談し合ったり…そのうちにだんだん相手を気になったりしてメールボックスを確認するのがワクワクしたりします。

特に相談をし合える相手は良かったです。私の本名も住所も何も知らない相手なので本音の相談ができました。気をつける事は、どんなに仲良くなっても絶対にプライベート(電話番号、住んでる地域、本名など)明かさないって事です。ヒントになってしまう事も絶対言わない方がいいです。疑似恋愛は楽しめるけど本気になってしまってはメールレディは務まらないと思います。いくら顔が見えないからとか言っても相手を傷つけるような言葉はダメです。

苦労した点は相手の男性が私に本気になってくる事です。傷つけたくはないけど私は仕事としてやっているので申し訳ない気持ちにはなります。売り上げを伸ばすためにはプロフィール写真を可愛く可愛く盛る事と優しくでもどこか弱々しい女の子を演じた事です。そして何十人も管理をしなけれはまならないので相手を間違えたりキャラ設定がブレないよう気をつけました。私はこの仕事を周囲には言っていません。確かに在宅で稼げましたが、中には暴言を吐かれたりもあります。なので気持ちが弱い方には向いていないかもしれません。

意外に勉強になったし月10万円稼いでました(30代/女性)

過去にメールレディをしていたときのお話です。
申し訳ございませんが、出演サイトは忘れてしまいました。ソフトアダルトといった感じで、主なお仕事はメールをもらった男性、または自分でサイトでみつけた男性にメールを送ってそのやりとりをすることでした。私はパソコンからやりとりしていましたが、スマホからだけでもできました。

現在は、顔見せやチャットやボイスもOKでないとNGというサイトも多いようですが、私は顔を出したり、直接話したり、部屋を見られたりするのは嫌だったので、メールだけでOKのサイトを選びました。(もちろんチャットや顔出しもできるほうがお給料はあがると思いますよ)。

のんびり仕事していましたが、月10万円くらいは稼げていました。最初はとまどいましたが、できるだけ普通のメル友のような感覚で相手のお話を聞きだすように心がけました。私自身はどちらかというと真面目な口調のほうなので、もっとフレンドリーな話し方をされているメールレディの方も多いかもしれません。

でも、あまり自分とは違うキャラを演じることは難しいので、素のままで接することににしました。たとえば、その頃、ピアノの講師のバイトをしていたのでそのことを話したり、時には本当にそのときに悩んでいることを打ち明けてみたりしましたね。

だからでしょうか、年上の方にかわいがられていた感じです。困ったことは「会いたい」と言われることでしたね。あまりひっぱるのは申し訳ないので、「会えません」はっきり言ってしまうと、メールが途切れてしまうお客様も多々いました。

私がメールレディをしていて感じたのは、メールを利用される人は大きくわけて2種類いて、「すぐに異性と会いたい人」「異性の話し相手が欲しい人」にわかれると思うんです。メールレディがお相手できるのは後者ですね。ひとりでさみしい思いをしている独身の人、奥さんとうまくいっていない妻帯者、メールをしてくる人の事情や状況はさまざまです。

そんな人々の話に耳を傾け共感することが、メールのやりとりが長続きする秘訣だと思いました。私は周囲の人には知らせずに仕事をしていましたが、こっそりできるのもこのお仕事のいいところかと思います。ただ、画像のやりとりができるサイトなどだと、顔を送って欲しいと言われたり、また向こうが自分の顔写真や、ときには男性器(アダルトサイトの場合)の写真を送りつけてくる場合もあるので、びっくりしないように…笑(びっくりしますが…)。ある程度、割り切ってできる方にオススメかもしれません。

あまり深く考え込んでしまう方だと、男性不信になってしまうこともあるかも…。けれど、はじめたときは「ちょっといかがわしい仕事だな」と思っていた私なのですが、話がはずむうちに、きちんと人と人とのやりとりができたり、「君と話しているとほっとする気持ちになるよ」と言われたりと、嬉しい気持ちになったり、勉強になったりしたことも多々ありました。




>>Mocom(モコム)の詳細はこちら