私は学生時代に、多くのアルバイトを掛け持ちしていました。その理由は、クレジットカードの返済に追われていたからです。しかし、それらの掛け持ちのアルバイトだけでは間に合わなかったので、在宅でできる副業でなにができるのか必死に考えました。
そこで、某人気動画サイトで当時大人気であった、「ゲーム実況」というカテゴリーに注目しました。そこで行われるのは、実況主という方が懐かしいゲームをプレイしたり、新作のゲームをプレイしたりしながらおしゃべりをして実況プレイというものをするカテゴリーなのですが、そこで、人気生主ともなると、次回プレイするゲームは○○。開始日は○月?日など。告知をすることが多くありました。そして、その告知をされた段階で、そのゲームを仕入れ、人気が出始めるときを見計らってゲームをオークションサイトなどで売る。という転売活動をしていました。

有名実況主がプレイするともなれば、そのゲームにはプレミア価格がつき、買った値段よりも多少高く売れるので、金額は多くないですが、着実に儲けていました。どれくらい稼げるかというと、月に2万円くらいで、副業としては、まぁまぁ良い金額ではあったと思います。

その副業のメリット、デメリットですが、まず、メリットについてはいつでも自分の好きなペースでできるので、ペース配分を決めやすく、自分の体調がいいときや忙しくない時間の合間を縫って、その副業をやれるというところ、デメリットとしては、商品を発送する際の梱包などの作業が面倒くさかったところですかね。

その副業の面白さ、つらさに関してですが、面白さについてはまったくありません。
つらいこともとくにありません。誰でもできる作業です。

その副業のコツは、とにかく、根気よく続けられるかどうか。面白くも、つらくもないので、感情の変動の無いこの仕事を続けることは私には無理でした。

他人にこの副業をおススメできるかどうかですが、まったくおススメできません。転売なんて、自分の糧に一切なりませんし、おもしろくもなんともありません。この転売だけでご飯を食べている人もいるみたいですが、私には理解できません。確かに簡単に収入を得られるのかもしれませんが、社会的貢献の面に関してはなにも貢献していません。どうせなら、こんな副業ではなく、世のため、人のためになるような副業をした方がいいと私は思います。
よって、私はこの副業を他人におススメできません。

<管理人コメント>

ゲームソフトの転売の体験談ですが、よくある話ではなくて、アイデアが素晴らしいですね。もっと時間をかければもっと稼げたはずです。
しかし、この方のおっしゃるとおり、転売は面白くないという話はよく聞きます。
物を右から左に動かしているだけですし、何ら新しい価値を生み出すわけではありません。人からも感謝されるような仕事でもありません。
ビジネスと割りきって、淡々とできる人には向いている副業だと思います。

スポンサーリンク