友達に紹介されて使った化粧品が気に入っていたのですが、ある時に「誰かに紹介してみる?」と言われて化粧品の販売を始めました。OLをしていましたが給料だけでは足りないと感じていたので、副業のお誘いにすぐに乗ってしまいました。

よくある化粧品の販売の場合には最初に一括で購入するのでリスクも大きいのですが、その化粧品販売はその月の売り上げに応じて利益が変わります。在庫を抱える必要がないため、お金がない状態からのスタートでも可能です。自分のおすすめの商品を誰かに紹介して購入してもらうだけで、特別にノルマがあるというわけでもありません。販売員としてのセミナーを受けてアドバイザーに登録したあとに、毎月売り上げた金額に応じて売り上げの一部が利益になります。

売り上げが5万円の場合、利益は20%なので月1万円です。売り上げの額に応じて最大で60%までが利益になるのですが、友達はすでにかなり顧客がいるようで毎月60%の利益を出していました。あと少しで利益率が上がるという時には自分で不足する分を購入していました。額に上下はありますがだいたい1万円~3万円ほどの利益を受け取ることができていました。
ちょっとお小遣いがあれば嬉しいなと思っていたため、生活の足しになっていました。

労力としては一度購入して気に入ってもらった人にはリピートしてもらえるのでそれほど苦労はありません。だいたい化粧品というのはお気に入りがすでにある人ばかりですから、新しいものを使ってもらうのには苦労します。初めて使う人には20%オフにして利益ゼロで商品を提供したり、自分で販売用の広告を作ったりして紹介していました。

ただ新規の顧客を獲得するまでが大変です。身内や友達に紹介したあとは早速行き詰ってしまいます。あまりしつこくしても嫌がられてしまいますし、どうしても押し売りのように勧めてしまうのでその点を気をつけていました。結局数万円のお小遣いを稼げるだけで、友達ほど要領よく利益を出すことはできませんでした。セールストークが上手ければもう少し売れたのではないかと思います。

OLとして9時から17時まで働いていましたが、化粧品の販売にはほとんど時間はかかっていませんでした。
副業のせいで本業に差し障るということもなかったです。利益自体もそれ程多くはありませんでしたが、確定申告だけはしていました。実は副業をするに当たって、会社に許可を得る必要があるとかそんなことにも思いが至らなかったため、こっそり行っていました。特にバレたりすることもなかったですが、特別儲かるということもなかったため、もう少し継続して利益を出せたら良かったなと思いました。