友人(及びその家族)に対する香典の相場

概ね5千円が相場

友人といっても、日頃のお付き合いの深さによって親友と呼べる人からほどほどのお付き合いの知人まで幅広いため、香典の金額には迷うところだと思います。
しかしながら、故人と血縁関係がない場合、それほど香典の相場は高くありません。
(社)全日本冠婚葬祭互助協会の調べによると、全国における最多回答は5,000円で、平均値は5,905円となっています。
ただし、地域による差もあります。
最多回答でみると東京が1万円、九州が3千円、他の地域は5千円となっています。九州は葬儀にあまり費用をかけないと言われており、おじ・おば以外にも全般的に香典の相場は低めとなっています。

また、年齢別(香典を渡す側)では最多回答は20代で3千円、それ以上の年代で5千円となっています。

ただし、友人といっても日頃のお付き合いの深さは人それぞれです。相場は目安としながらも、故人との関係を鑑みて素直に自分の気持ちの金額を包めばよいと思います。

【参考:香典の最多回答額及び平均額(友人(及びその家族) 地域別)】

北海道 東北 北関東 東京 南関東
最多回答 平均額 最多回答 平均額 最多回答 平均額 最多回答 平均額 最多回答 平均額
5,000円 5,000円 5,000円 5,769円 5,000円 6,291円 10,000円 7,125円 5,000円 6,824円
中部 近畿 中国 四国 九州
最多回答 平均額 最多回答 平均額 最多回答 平均額 最多回答 平均額 最多回答 平均額
5,000円 5,733円 5,000円 6,360円 5,000円 5,140円 5,000円 5,400円 3,000円 4,290円

【参考:香典の最多回答額及び平均額(友人(及びその家族) 年代別)】

20代 30代 40代 50代 60代以上
最多回答 平均額 最多回答 平均額 最多回答 平均額 最多回答 平均額 最多回答 平均額
3,000円 4,230円 5,000円 5,407円 5,000円 5,559円 5,000円 6,439円 5,000円 6,308円

(全日本冠婚葬祭互助協会の資料より作成。平均値は各回答データの最高値と最低値を含めず。)
スポンサーリンク


職場関係者(同僚・上司など)に対する香典の相場

概ね5千円が相場

職場関係者(同僚・上司・部下など)といっても、本当にお世話になった人から形式的なお付き合いの人まで幅広いため、香典の金額には迷うところだと思います。
しかしながら、故人と血縁関係がない場合、それほど香典の相場は高くありません。
(社)全日本冠婚葬祭互助協会の調べによると、全国における最多回答は5,000円で、平均値は5,697円となっています。
ただし、地域による差もあります。
最多回答でみると九州が3千円、他の地域は5千円となっています。九州は葬儀にあまり費用をかけないと言われており、全般的に香典の相場は低めとなっています。

また、年齢別(香典を渡す側)ではすべての年代で最多回答が5千円となっていますが、平均値でみるとやはり20代の金額は低くなっています。

ただし、職場関係者といっても日頃のお付き合いの深さは人それぞれです。相場は目安としながらも、故人との関係を鑑みて素直に自分の気持ちの金額を包めばよいと思います。
また、職場関係の場合、香典を連名でまとめて渡す場合も多く、その場合は一人あたり千円~2千円程度の場合もあります。5千円というのは個人で渡す場合の相場です。

【参考:香典の最多回答額及び平均額(職場関係者(同僚・上司など) 地域別)】

北海道 東北 北関東 東京 南関東
最多回答 平均額 最多回答 平均額 最多回答 平均額 最多回答 平均額 最多回答 平均額
5,000円 5,468円 5,000円 5,769円 5,000円 5,825円 5,000円 5,533円 5,000円 5,654円
中部 近畿 中国 四国 九州
最多回答 平均額 最多回答 平均額 最多回答 平均額 最多回答 平均額 最多回答 平均額
5,000円 5,143円 5,000円 6,288円 5,000円 5,603円 5,000円 5,000円 3,000円 4,095円

【参考:香典の最多回答額及び平均額(職場関係者(同僚・上司など) 年代別)】

20代 30代 40代 50代 60代以上
最多回答 平均額 最多回答 平均額 最多回答 平均額 最多回答 平均額 最多回答 平均額
5,000円 4,709円 5,000円 5,433円 5,000円 5,508円 5,000円 6,344円 5,000円 5,627円

(全日本冠婚葬祭互助協会の資料より作成。平均値は各回答データの最高値と最低値を含めず。)

その他(同僚の家族・近所の人)に対する香典の相場

概ね5千円が相場

友人とまでは言えない関係の人でも義理で葬儀に出席しなくてはならない場合も社会人にはよくあることです。同僚の家族や近所の人など、ほとんど面識がない場合もあれば挨拶を程度の関係である場合もありますが、いずれにせよ葬儀や通夜に出席するなら香典は欠かせません。
義理で渡す場合、内心あまり多い金額にしたくないと思われるかもしれませんが、5千円程度を包むのが相場となっています。九州地方は葬儀にあまり費用をかけないと言われており、相場は3千円程度とされています。また、20代の若い人の場合も3千円程度でも失礼がないようです。
ただし、職場関係の場合、香典を連名でまとめて渡す場合も多く、その場合は一人あたり千円~2千円程度の場合もあります。5千円というのは個人で渡す場合の相場です。
自分と故人との関係がそれほど近くない場合、香典の金額には迷うところですが、基本的に血縁関係にある親族以外の友人・知人・職場の人、隣人の場合は5千円を包んでおけば問題はないでしょう。
スポンサーリンク