【副業参考:大阪府の市町村一覧】
大阪市
旭区 阿倍野区 生野区 北区 此花区 住之江区 住吉区 城東区
大正区 中央区 鶴見区 天王寺区 浪速区 西区 西成区 西淀川区
東住吉区 東成区 東淀川区 平野区 福島区 港区 都島区 淀川区
堺市 堺区 東区 西区 南区 北区 中区 美原区
能勢町豊能町 池田市 箕面市 豊中市 茨木市 高槻市 島本町 吹田市 摂津市 枚方市 交野市 寝屋川市 守口市 門真市 四條畷市 大東市 東大阪市 八尾市 柏原市 和泉市 高石市 泉大津市 忠岡町 岸和田市 貝塚市 熊取町 泉佐野市 田尻町 泉南市 阪南市 岬町 松原市 羽曳野市 藤井寺市 太子町 河南町 千早赤阪村 富田林市 大阪狭山市 河内長野市

ネット系の副業であれば、全国どこでも条件の差がないので、大阪府特有の事情というのは存在しません。
なので、ここでは外で働くバイト系副業について述べていきます。

最低賃金は全国3番目で900円超え

大阪府の平成29年度最低時給は909円と全国3位と全国的トップレベルです(最高は東京都の958円、最低は沖縄県などの737円)。
少し前までは時給900円のバイトは高時給に見えたものでしたが、現在では時給900円は違法になってしまいました。
時給1000円の仕事が当たり前になり、働く側としてはありがたい時代になりました。

とはいえ、お店としては人件費の増加は頭の痛い問題で、それほど利益率の高くないコンビニ、ハンガー店、カラオケなどではほぼ最低賃金額が時給となっています。
牛丼チェーンだと950円から1000円のお店が多いです。
時給が高いのは工場系や軽作業で、1200円から1500円程度の求人が多いです。

さらに、近年は慢性的な人手不足が原因で賃金の上昇のペースが上がっており、大阪府の平成19年の最低賃金は731円だったのに対し、10年で178円も上昇しています。
あと4年後には1000円を超えると思われます。

ところで、バイト系副業を探すには、PCやスマホで簡単に検索できる求人サイトが便利です。
従来の紙の情報誌もいいですが、ウエブサイトだと求人数も多く、他の地域の求人も見れるので便利です。
また、簡単に地域や条件などでフィルタリングできるので、効率よく求める求人が見つかるでしょう。

ここでは求人サイトにも色々種類があるのですが、アルバイト求人に強くて規模の大きいサイトを紹介します。

バイトル

(URL:http://www.baitoru.com/kansai/jlist/osaka/)
バイトルは個人的には一番おすすめのサイトです。

バイトルには仕事内容にくわえて職場の男女比や年代なども表示があるので、雰囲気重視の職探しをしている人には役に立つはずです。

なお、バイトルで大阪府全体の求人を調べてみると18,503件がヒットして、平均時給は1,139円と出ました(平成29年9月某日)。
求人数、平均時給ともに全国トップレベルです。
また、大阪府の場合、大阪市など人口密集地以外でも求人はまんべんなく存在しているのが特徴です。

フロム・エーナビ

(URL:https://www.froma.com/osaka/)
バイト情報誌として高い知名度を誇るフロム・エーのネット版です。
大阪府の求人件数は地区ごとに以下の通りです(平成29年9月某日)

大阪市:9679件
堺市/南河内郡周辺:2284件
豊中市/池田市/箕面市周辺:1115件
吹田市/茨木市/高槻市周辺:2176件
東大阪市/八尾市周辺:1441件
泉州地域:1286件

大阪市の求人が群を抜いて多いですが、他の地域も数は多く、職探しに苦労する地域はほとんどないと思われます。

an

(URL:https://weban.jp/kansai/pft_osaka/)
フロム・エーと並んでバイト情報誌としての代表格と言える「an」ですが、フロム・エーと同様にネットでもバイト情報の検索ができます。
本県の求人件数は11,645件でした。なお、平成23年にチェックしたときには2954件だったので4倍程度に増加しています。

近年は比較的好景気にもかかわらず、少子化の影響から労働者人口が減少している状況もあり、求人を出しても応募が少ない状況が進んでいます。
この傾向は今後も継続し、求人数の増加や賃金水準の上昇はこれからも続くと見られています。

タウンワーク

(URL:https://townwork.net/osaka/)
タウンワークはバイト求人誌としては、フロム・エー、anに続く存在でしたが、最近ではテレビCMもあって、知名度は一番高いかもしれません。

タウンワークで大阪府の求人を検索すると67,156件ヒットしました。
職種ごとでは

販売:10889件
飲食/フード:14115件
医療介護福祉:8894件

がトップ3となっています。
他ではレジャー・エンタメ、軽作業の求人が多くなっています。

大阪には西日本最大級の繁華街もあるせいか、販売や飲食店の求人が多くなっています。
地方や東海地方と違い、工場系の求人の割合が少ないのが特徴ともいえます。

<大阪府の副業のまとめ>

大阪府の最低賃金は全国トップクラスで、さらに年々額は上がっています。
求人数は西日本では群を抜いて多く、また、近年は慢性的な人手不足から求人数も急増しています。
職種も幅広く存在し、選択肢の幅はかなり広いと言えます。

もし、最寄りの場所で副業にふさわしい求人がなければ、ネット系の副業の方をおすすめします。

本サイト人気記事

No.1 月収1~2~3~5~10~100万円のオススメ副業
No.2 アフィリエイト
No.3 メールレディ
No.4 FX
No.5 副業で月3万円
スポンサーリンク