【副業参考:宮崎県の市町村一覧】
宮崎市 都城市 延岡市 日南市 小林市 日向市 串間市 西都市 えびの市 北諸県郡 三股町 西諸県郡 高原町 東諸県郡 国富町 – 綾町 児湯郡 高鍋町 – 新富町 – 西米良村 – 木城町 – 川南町 – 都農町 東臼杵郡 門川町 – 諸塚村 – 椎葉村 – 美郷町 西臼杵郡 高千穂町 – 日之影町 – 五ヶ瀬町

クラウドソーシングでのウエブライターや、株式投資などのネット系の副業であれば、全国どこでも条件の差がないので、本県特有の事情というのは存在しません。
なので、ここではネット系以外のバイト系副業について述べていきます。

最低賃金は全国最下位も九州では普通

本県の平成29年度最低時給は737円と全国最下位です(最高は東京都の958円)。
しかし、福岡県以外のすべての九州の県では、全国最低の737円であり、宮崎県だけが特別低いわけではありません。
九州は全般的に物価が安いので、時給が安いから生活が苦しいということにもなりません。

なお、平成19年の本県の最低賃金は619円だったので、10年で118円も上昇していることになります。
今後は更に急ピッチで上昇すると考えられ、今後も期待できます。

求人探しですが、駅構内に置いてある無料の求人誌も使えますが、PCやスマホで求人を探せる求人サイトも便利です。

求人サイトにも色々種類があるのですが、アルバイト求人に強くて知名度の高いサイトを紹介します。

バイトル

(URL:http://www.baitoru.com/kyushu/jlist/miyazaki/)
バイトルは個人的には一番おすすめのサイトです。

単に求人情報が掲載されているだけでなく、「職場の様子(静かor賑やか)」「男女の割合」「多い年齢層」「仕事の仕方(一人でor大勢で)、などがパラメーターで示されています。
さらに、「応募バロメーター」もあって、その求人の人気度もわかります。
求人ページ下部には本県のアルバイト状況の概況もまとめられているので参考になると思います。

なお、バイトルで県全体の求人を調べてみると679件がヒットして、平均時給は936円と出ました(平成29年9月某日)。
求人数は少ないですが、人口も少ないのでそれほど求人状況が悪いわけではなりません。

フロム・エーナビ

(URL:https://www.froma.com/miyazaki/)
バイト情報誌として老舗とも言えるフロム・エーですが、近年ではHPも人気です。
求人検索だけでなく、地域のバイトの状況なども掲載されているので参考になります。

フロム・エーナビで検索した本県の求人件数は地区ごとに以下の通りです(平成29年9月某日)

宮崎県南部:637件
宮崎県北部:190件

宮崎市を含む県南部に求人が集中している状況です。

なお、フロム・エーナビによれば本県で人気No.1は飲食店のホール・キッチンスタッフで、他には事務やコンビニが人気だそうです。

an

(URL:https://weban.jp/kyushu-okinawa/pft_miyazaki/)
フロム・エーと同じぐらい知名度の高い「an」ですが、フロム・エーと同様にWEBサイト版もあります。
本県の求人件数は782件でした。なお、平成23年にチェックしたときには149件だったので5倍程度に増えています。

仕事が増えた、と言うよりは少子化の影響で労働者人口が減少し、求人に人が集まらなくなった結果だと思われます。
理由はともかく、近年では空前の売り手市場となっていることは嬉しいですね。

タウンワーク

(URL:https://townwork.net/saga/)
タウンワークは駅構内などで無料で置いてある求人誌ですが、WEBサイト版も使いやすいです。

タウンワークで本県の求人を検索すると25,741件ヒットしました。
職種ごとでは

販売:750件
飲食/フード:655件
レジャー・エンタメ:214件

がトップ3となっています。
その他では軽作業が多くなっています。
宮崎市など市街地のあるところでは販売スタッフや飲食店の求人が多いですが、それ以外の地域だと工場系や軽作業系などしかない地域が多いです。

<宮崎県の副業のまとめ>

本県の最低賃金は全国最下位であるものの、年々額は上がっています。
求人数は多くはないものの近年急増しており、副業をする状況は年々良くなっています。

しかしながら、目当ての求人がなければ、ネット系の副業を検討してみてはどうでしょうか。

本サイト人気記事

No.1 月収1~2~3~5~10~100万円のオススメ副業
No.2 アフィリエイト
No.3 メールレディ
No.4 FX
No.5 副業で月3万円
スポンサーリンク