1日1万2千円ぐらいが壁か

1日2万円稼ぐのはなかなか大変です。年収なら720万円と平均以上のサラリーマンの稼ぎになります。
そこそこの企業でも年収700万円台に到達するのは20年ぐらいかかります。1日2万円はかなりハードルが高いと言えます。

単発の仕事なら、24hの交通調査員の日給が2万円程度になるので可能です。
治験バイトも内容によってはそれぐらいになる場合もあります。
スキルが必要ない、単発の仕事のなかではそれぐらいです。

高時給で知られる工場バイトも日給1万2千円程度が上限で、さすがに1日2万円までは行きません。

強いて言えば、建築関係(トビ・大工など)は人手不足の影響で日給は上昇しており、未経験OKでも日給2万円程度の募集があります。

フロム・エーやマイナビバイトで探しても、日給2万円の仕事はほとんど出てきません。
北欧の国だと、ファーストフード店のバイトでも時給2千円ぐらいなので、日給2万円も可能かもしれませんが、日本では日給1万円行けば御の字です。

それでは在宅ワーク系だとどうでしょうか。
アフィリエイトでもせどりでもFXでも、日給2万円ならそれだけで生活できますし。上級者と言って良いレベルです。
凡人にも到達可能ですが、いきなり目指すには難しすぎます。

パチプロだと、だいたい1日2万円程度が稼げる限度らしいです。しかし、そこまで到達できるのはごく一部です。

総じて、1日2万円を稼ぐのはかなり難しいです。
副業詐欺の商材でも、「簡単に1日2万円稼げます」というのは珍しいです。この詐欺のキャッチコピーもだいたい1日1万円程度です。
やはり、この程度が現実的なラインということではないでしょうか。

<追記>
詐欺商材でも1日2万円稼げます、というのがありました。
「CMでお馴染みの優良大手企業から謝礼金を受け取る方法」
小学生でもできる簡単な登録作業で初日から2万円ゲット!
らしいです…。

リンクは当然のせませんが、絶対にだまされないで下さい。
内容は単なるポイントサイトから稼ぐという内容です。
まあ、確かに小学生でもできるカンタン作業です。
ポイントサイトから自分でクレジットカード入会などを申しこめば、2万円ぐらいは可能かもしれません。
しかし、それも1回きりです。
こんなの、わざわざ人から言われなくても自分で思いつきます。実にくだらない。スポンサーリンク